静岡の占いカウンセラー 興津おきつ寛枝ひろえ公式サイトです。

鑑定日と料金(2020年8月より)
鑑定日:第1週〜第4週の 火・木・土
料金:30分5,000円(延長:10分ごと1,000円/最長2時間まで)
(鑑定メニューによる料金の違いはありません)
リモート鑑定にも対応しています。
当カウンセリングルームでの対面鑑定は、当面の間、静岡県内のお客様に限らせていただいておりますが、 遠方の方・県外の方には、 電話、Facetime、 Skype などによる “リモート鑑定” も受け付けております。電話・メールにてお問い合わせください。
静岡の当たる占いカウンセラー 興津寛枝
静岡市駿河区の【バラ農園にある専用ルーム】にて、【高度な複合占術】による【人生改善】のための占いカウンセリング【占い総合鑑定】を行なっています。

性格・適職・相性・人生の流れ・転機・過去や未来のことなどを各種占術によって鑑定し、仕事・恋愛・結婚・子育て・財運など、運勢全般についてのアドバイスをさしあげております。

県内外の企業、自治体、教育委員会、介護施設などで、講演実績多数ございます。

手相の教科書にもなっている書籍『パーミストリー 〜人を生かす意志の話〜』では、手相学の監修を担当させていただきました。

各種占術については、現在ご活躍中の先生方にも指導を行なっております。


占術カウンセラー・ケアストレスカウンセラー
興津おきつ寛枝ひろえ
鑑定スケジュールをチェック
電話鑑定・Facetime鑑定・スカイプ鑑定もお受けします

興津寛枝 占いカウンセリングルーム

静岡のバラ農園の中にある落ち着いた占いカウンセリングルーム
〒422-8046 静岡県静岡市駿河区中島1185-1
静岡市を流れる安倍川の河口近くにあるバラ農園の中です。
広い敷地内に無料駐車スペースたっぷりあります。
電話鑑定・Facetime鑑定・スカイプ鑑定もお受けします
鑑定スケジュールをチェック

興津おきつ寛枝ひろえプロフィール

静岡の当たる占い 興津寛枝
 1964年4月静岡県静岡市生まれ。興津寛枝カウンセリングルーム主宰。  手相・タロット・六甲法占星術・紫微斗数などの多彩な占いを駆使して、恋愛・夫婦・家庭・子育て・職場などで悩む5千人を超える人たちに明快な解決方法を提供してきた “人生改善のプロフェッショナル” 。
 2013年4月から手相講座、タロット講座、メンタルトレーニングの研修会・セミナーなどの講座を務める。占術研究家。ケアストレスカウンセラー。
 県内外の企業、自治体、教育委員会、介護施設などで、講演実績多数。占いを超えた手相学の本『パーミストリー 〜人を生かす意志の話〜』(2013年アドマック出版)監修。
手相講座・タロット教室・メンタルトレーニング・アンガーマネジメント研修など、講演実績豊富です。
鑑定スケジュールをチェック

高い精度で当たる占いは静岡で! 実績の一例

紫微斗数・六甲法占星術・手相・タロット…と、様々な占いを組み合わせる「総合鑑定」により、精度の高い指摘や理解、そして的確なアドバイスが可能になります。

「紫微斗数鑑定とタロット占いがこんなに当たるとはびっくりだった。占い鑑定で言われたことが当たって、最高の彼に出会えた!」

「友達からの紹介で寛枝先生の占いはすごく当たるとは聞いていたが、恋愛運を上げる時期と方角を占ってもらって大当たりだった。その通りに出会いがあって結婚できた!」

「この人と結婚すると言われて信じられなかったが、占いが本当に当たってその通りになった!」

「◯歳と◯歳で子供を授かると占ってもらったところ、本当にその通り当たった!」

「占いで職場でなにか大きな環境の変化があると言われて本当にその通りになった。そんなに占いを当たるものとは思っていなかったので、後から結果がその通りに出て考えが変わった」

「紫微斗数鑑定は本当に凄い!私の誕生日と生まれた時間だけで主人や子供の性格や適職まで言い当てられてしまった。ここまで当たる占いがあるとは信じられなかった」

「紫微斗数鑑定で病気をした時期を言い当てられ、自分の体の弱いところもその通りに指摘された!」

「横浜や新宿で有名な先生にみてもらったこともあるけど、こんなにいろんなことが当たる先生は初めて。静岡まで占いに来て本当に良かった。感動している」

「1時間で5万円も取る有名な先生のところへ行ったこともあったが、静岡の寛枝先生の総合的で当たる占いに比べてしまうと全然期待はずれだった。もう浮気はしないことにする」

お客様の満足度をグラフにすると?

静岡の当たると評判の占い師 興津寛枝「お客さま満足度グラフ」
 静岡と横浜で2000年から、六命推柱学と算命学の占い師となり。現在では主に5つの占術《紫微斗数》《六甲法占星術》《タローデパリ・タロットカード》《手相学》《九星気学》で運勢・性格診断・相性・適職などを総合的に鑑定することで、99%以上の皆さまからご満足いただいております。
鑑定スケジュールをチェック

新着記事

鑑定スケジュールをチェック

最新記事

 


すっかり秋ですね。


9月初めに日本平ホテルの庭から撮った写真です。


鑑定では、恋愛や結婚のご相談が多いです。


とくにいつ頃出会いがあるのかやどんな人と縁があるかまたはもう出会っているのかなど・・。


紫微斗数の命盤には、だいたいいつ頃結婚相手と出会うのかとかどんな人と縁があるのかなどが表れています。


配偶者のことを表す夫妻宮に異性の星があるので結婚できてもおかしくないのですが縁遠くてなかなか異性との出会いがなく結婚できないという方がいらっしゃいます。


紫微斗数の流派の三合派、飛星派、欽天派を使いながら見ていくわけですが


夫妻宮の他に田宅宮や財帛宮、福徳宮の状態がよくないと難しいのかなと感じます。


田宅宮は一般に不動産や家庭運を見るところです。


財帛宮は、お金のことを見るだけでなく結婚後の生活も見ると言われていますが私が鑑定して感じることは結婚前の付き合いのことも含むように思います。


福徳宮は本人の精神や先祖のことを見ます。


とくにそれらの宮に自化があったり対宮に自化がある場合などは、すんなり結婚できないのかなと経験で感じます。


それに加えて副星の地劫星や天刑星があるとかなりしんどいと言えそうです。


紫微斗数命盤に出ていることは絶対で変わらないとおっしゃる先生方もいらっしゃいます。


私もその方の基本的な情報(環境など)は変えられないと思いますが福徳宮に現れる「精神性」は変えられると考えています。


たとえば「地劫星」は、面倒見はよいけれど大変な心配性で気苦労が絶えない人が多いです。

天刑星」があると法律に関係することや医療にも関係がありますが性格的にとにかく「ジャッジする」が頭から離れないという人が多いです。


いいなと思う人に接するときに「嫌われたらどうしよう」と心配して接していて、再会できたときに相手がそっけないと「私のあの態度が悪かったのかな、きっと私が悪いんだ・・」と自分を責めて頭のなかがぐるぐるしてしまう・・。


実際のところはわからないけれど自分のそういった考えにとらわれてしまう。


もったいないことですが、ご本人にそういうと


「そうです。私が悪いと考えるともう落ち込んでしまって行動するのが怖くなるんです」

とおっしゃいます。


「でもそれを考えている間は、自分にしか関心なくて相手のことは見てないですよね」


「あっ!!・・言われてみればそうですね・・」


自分にとらわれている(たとえば、嫌われたらどうしようと考えている)と相手から見れば

「自分に関心がないのかな」と思っちゃうんですね^^;


結果そっけない態度になっているわけです。


それは自分で変えられるんです。


「どうしよう・・」と不安が出てきたら


それ以上考えるのをやめて目の前の彼を見て美味しいものを食べていたら一緒に味わう、お話が楽しかったら素直に感情を出すことをしてみたらいかがでしょうか。


相手の反応が変わってきて新たな関係性がスタートするはずです。


自分の心配事を手放して<今>に集中することをしてみてください。


いろんなことが変わってきます(^^)


恋愛や結婚の縁結びにきくと言われている九頭竜神社です。


パリにあるタローデパリの7チャリオットのモチーフです。
こんなふうに「イケイケ」になれたらいいですね♫













 

(8月はじめに行った浜松市にある竜ヶ岩洞内の写真です。なんとなくミステリアス(・・;)


こんにちは(^^)

静岡県内にも9月12日まで緊急事態宣言が出されました。

まだ私の周囲にはコロナに感染した人はいませんが今まで以上に注意をして過ごしていきたいと思います。


紫微斗数といわれるまだまだ知っている方が少ない占術を勉強をし始めてから6年くらいになります。



知れば知るほど奥が深くてこんなこともわかっちゃうの〜?と驚くことが今だに多いです。


誰でも気になるのが結婚できるのか?どんな人と結婚するか?どんな結婚生活になりそうか?だと思いますが



たとえば、副星の「右弼星」や「左輔星」は従来の紫微斗数の星曜派だと吉星ということになっていますがこれが夫妻宮(夫婦を見る宮)に入っていると波乱含みの結婚生活の可能性があります。


相手や自分に配偶者以外に相手ができたり・・ということも考えられます。


右弼や左輔は繰り返す、反復するという意味があるからなんですね。


夫妻宮になくても命宮に入っている場合もまた然りです。


私の命宮(自分を表す宮)は、命無星曜といって主星がなくこの副星の右弼星が入っているのですが再婚しています。


夫妻宮の星を見てみると現在の夫の象意が当てはまるので再婚してやっと本来の結婚生活ができるということでしょうか。


おかげさまで今は幸せです。


また結婚相手との出会い方も紫微斗数の命盤(資料)にも表れています。


仕事先で出会うのか?同級生や幼馴染みなのか?旅行先での一目惚れなのか?


これも私の場合はぴたりと当てはまっており、家との関わりが深い人(跡取りの長男や長男でなくても親の面倒を見ている人)と初婚、再婚ともそうでした。


実際にお客様の鑑定でも7割以上はあたっているかなといった印象です。


自分の夫婦生活がうまくいかないと「私ばかりどうして苦しいの?」と思いますが


残念ながら宿命だとある程度決まっていて避けられないんですね。


ただわかっていれば策を取れると思います。


夫妻宮の状態が良くないのであれば、夫婦の摩擦はあって当然と考えてなるべく別々に行動する、相手が希望することをやってあげて後は自分のやりたいことをする。


離婚している場合は、その後に恋人ができてもあえて入籍せずに一人の時間も持ちながら過ごすなど。


DVや一緒にいられない深刻な状態の人は別ですが多くの人がひとりでは寂しいと思っていると思います。


誰かと一緒にいたいのであれば自分の宿命を知って自分に合った結婚スタイルを模索するのもいいかもしれません。


現在も対面鑑定は万全を期してやっておりますが対面鑑定が不安な方にはリモート(電話、LINEビデオ、通話、スカイプ)鑑定も行っております。


詳しくはメール(msm@admac.jp)か電話(090-1293-8440)でお問い合わせください。


コロナ対策のひとつとして不安はなるべく減らして美味しいお食事をいただいて適度に体を動


かしながら免疫力をあげていきたいですね(^^)






















 皆さんこんにちは。


すっかり夏本番で私は夏バテしそうな雰囲気ですが皆様お元気でしょうか?


昨年コロナウイルスの影響で1年延期になったオリンピックがいよいよ始まりましたね。


精一杯戦う選手たちを見ているとやはり元気をもらいます。




六甲法占星術という占いでは東、西、南、北、天、地の6パターンに人をタイプ分けすることができますが「東」タイプの人は昨年から天中殺に入っています。


2020年2月3日から2022年2月3日までなんですね。


天中殺という概念は、六甲法占星術の他にも算命学や四柱推命(*四柱推命では天中殺ではなく空亡といいます)などにあります。


12年間に2年ある季節でいうと冬の周期なので、なにをやっても結果が出にくいとされています。


禍が起きるという意味ではなく今までのやり方では通用しなくなることが多くなります。


今までやってきた仕事が急につまらなく感じたりミスをしたりということが起きてきます。


その理由がなぜだかわからなくて悩んでしまうこともよくあります。


とくに現在天中殺の「東タイプ」の人は、ルーティーンは苦手なので環境を変えたくなる時期です。


東タイプの人の特徴は・・


・外見はマイペースで飄々とした雰囲気

・自分からなにかを始める立場になりやすい(親とは全然違う職業につく、企業ではじめての女性重役になるなど)

・仕事は自分を表現する手段であるため何でもいいわけではない

・適職につくまでに時間がかかる場合が多い

・ルーティーンにはすぐに飽きてしまう


先日重量あげの試合に出場した三宅宏実選手もこの「東」タイプでした。

21年もバーベルをあげ続けてオリンピック入賞も数多かった彼女ですが先日の試合では惜しくも記録なしで引退表明をされました。


これからも試合に出続けたい気持ちはあるけれど体力の限界で次の道に進みたいと話されていました。


ちょうどタローデパリで周期を見ると「自分も他人も許して次のステップに進む」というところでした。


体操の王者内村航平選手もまさかの鉄棒からの落下で予選落ち。

誰も予測できなかったと思います。


もちろん本人が一番そう感じたと思いますが・・。

内村選手もまた東タイプの人なんですね。


演技直後のインタビューでは「自分が(体操を)するのはもういいかなって」「もう僕は主役ではないです」といったような発言をされていました。


引退するということは言っていませんが、今までの自分が主役となって体操競技をするというより競技には出るかもしれないけれど後輩の指導にも力を入れていくのかなと感じました。


天中殺ではなくても長く努力して競技生活を続けてきたお二人ですから、体力的な限界で今回のオリンピックで思うような結果が出せなかったことは十分ありえるとは思いますが今回の結果によって今後の進路や競技への取り組み方を大きく変えなくてはいけなくなったのは確かだと思います。


とはいえ長らく第一線で活躍するプレッシャーは相当なものだったと思いますが私たちに勇気や感動をたくさん与えてくれたことには尊敬と感謝の念しかありません。


今まで本当にありがとうございました!


暑い夏はまだまだ続きますがオリンピックで活躍する選手たちには目が離せません。


お家でテレビを見ながら応援するのにも熱中症対策をしっかりしながら、応援したいですね(^^)






 

こんにちは(^^)

ひさしぶりに梅雨らしい雨が降っていますね。


今日は、六甲法占星術の「北」タイプの人についてお話ししたいと思います。


私の鑑定に来てくださった方は、お渡しした紙を見ていただくと中央あたりに「北」とメモし

てある方がこれに該当します。


「北タイプ」の人は、頭がよく論理的思考が得意です。


〇〇だからこうなる・・というふうになにかをする時には必ず理由が必要になります。


行動は計画的に行われることが多く思いつきで行動するということが少ないように思います。


大雑把な私から見れば、たとえば「北」の人に旅行のプランを任せておけば、抜かりなく考えてくれて無駄がなく効率的に時間も使えてありがたい限りです。


女性も男性もかなり細やかに気配りができる人が多いので、接客業の仕事に就いても人気がある人が多いです。


ただ・・問題があるとすれば対人関係では相手の言葉を気にするあまり、イライラしたり我慢したり悩んでしまうことが多いということでしょうか。


1回気になることを言われるとその言葉がなかなか頭から消えません。


たとえば夫婦げんかをしていて、北タイプの奥様がたまたまご主人に「おまえは着る機会もない服をたくさん買い込んで無駄使いしすぎなんだよ」と言われるとずっとそれを気にしてしまい


「言い過ぎて悪かったな」と反省したご主人が


「買い物に行こうか?」と誘ってきても


「それって何の裏があって言ってるの?」と考えてしまいます。


単純に「うん、行こう」とはならないんですね。


さっき言ったことと違うことを言ってる・・と思うともう頭がパニックになってしまいます。


自分だったらこう考える・・という思考は、人にとっては違うということがよくあります。


六甲法占星術では、性格や人間関係の傾向が6タイプに別れるのですが知っておくと


摩擦や悩みが少なくなります。

六甲法占星術

https://www.officepeaks.com/p/blog-page_29.html


















 こんにちは(^^)

気がついたらまたブログの更新が遅くなってしまいました^^;

楽しみにしているんですよ〜とおっしゃってくださる方もいらっしゃるのに

誠に申し訳ありませんm(_ _)m

写真は、4月27日の浜松フラワーパークです。

様々な花が咲いていて素晴らしい見頃を迎えていました❀




昨年からここ1年くらい鑑定に来てくださるお客様のご相談で

「子供が学校に行けなくなってしまって困っている」というご相談が増えてきました。

とくに高校生や大学生の子供さんを持つ親御さんのお悩みは深刻です。

留年してもう1年やるのかそれとも辞めるのか?

本人も悩んでしまっているというのです。


学校に行けなくなった理由は、人間関係や学業についていけない、金銭的な理由など様々ある

と思いますが昨年からのコロナの影響でリモート授業が多くなってしまった結果、本人の学習

に対するモチベーションが落ちてしまって家でもダラダラしてしまい、すっかりやる気をなく

してしまっているという理由も少なくありません。

実際に下宿している大学生は、リモート授業が増えたため下宿している必要がなくなり自宅に戻るケースも多いです。

リモートは、社会人でもそうですが人との接触を避けてコロナ感染のリスクを下げる一方で

オンオフの切り替えが大変でストレスがたまることも避けられません。

しかも大事なリアルな人間関係がどうしても希薄になってしまうので、「学校に行けば友達に会えるから学校に行っていた」という子供たちのやる気がどうしても下がってしまいます。

勉強だけならリモートで十分ですが、やはり人と人とのつながりが人間の心の栄養になっていることは間違いなさそうです。

でも親として勉強もせずにだらだらしている子供にどうしたらいいか悩むところですよね。

子供さんの運気を紫微斗数鑑定でみてみると確かに現在の社会運が良くないことが多いです。

本人に理由があるというよりも社会の影響を強く受けているということです。

子供さんが自分でもどうしたらいいかわからないと悩んでいるところに

「なぜ学校に行かないの!」「だらだらしていないで勉強しなさい、それじゃあ勉強がますま

す遅れてしまうのよ」と言ったところでどうにもならず双方ともにかえってストレスになってしまいます。

どうしても留年できない経済的な理由もあるという方もいらっしゃるかもしれませんが、まず親が要求を手放して、子供の感情に寄り添うことが良い結果につながると思います。

それから今できることを子供と一緒に考えてみることが効果的かと思います。


タローデパリタロットでは、この12(クエスチョン)13(クロッシング)14(アルケミー)は1セットと考えます。

12は、蛹状態で、自分でもどうしたらいいのか悩んでいて身動きがとれない
13でやっと卵が孵化して飛ぶ準備ができて
14でやっと思い描いていたことが形になる

という流れです。

蛹状態のときは、目に見える形はなにひとつ変わっていないように見えますが
蛹の中で変化は進んでいます。

急いで結果を出したいときほど「今この流れの中にいるんだ」と少し冷静にみてみるとよいかもしれません。

ピンチなときほど親子の信頼が深まるチャンスかもしれません。