スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

6月, 2014の投稿を表示しています

プライベートビューティーレッスン♡

いよいよ蒸し暑くなってきて夏到来かと思わせる今日この頃。 さて、何を着たらいいの?どうやって組み合わせたらいいの?
考えないといけないのですが、私はこのコーディネートというものが得意ではなく、いつも「ちょっとオシイ・・」感じになってしまいます・・(-_-;) 普段着はともかく、とくにこぴっとしなければいけない講師の時など、ホントに悩みます。。
そんな時に助けてくれるプロの方がいらっしゃいます。 それは、AZURE Blue アジュールブルーの竹内景子先生です。
先生はパーソナルカラースタイリスト、イメージコンサルタントをされていて、わかりやすく言うとたとえば私が「こんな風に見せたい」と相談をすると似合う色やそれを使った洋服やその着こなし、ヘア、メイクまで事細かに相談にのってくださいます。
なにしろ竹内先生はいつでもどこから見てもエレガント! 洗練された大人の装いで上品。 パーミストリー講座にも出てくださっているのですが、いつも「素敵だな〜」と見とれてしまいます( ゚ ρ ゚ )ボー
日本サービスマナー協会の認定講師もされていて所作も美しいのですが、気さくで親しみやすくそして良心的なので相談しやすいです(^^)

そんなわけで今回ご自宅サロンでプライベートレッスンをしていただきました。

まずは似合う色から。
私のパーソナルカラーは「秋色」ですが、その中でも似合う色とそうではない色があるそうです。フムフム。。
たとえば、こんな組み合わせ。 あ、洗練されてかっこ良くなってきましたよ♪
首からかけているのは、ネックレスが着いたスカーフだそうです。かけるだけで様になる!
自分じゃ絶対思いつきません(・。・)
さらに、、ゴージャス!!竹内先生制作のアクセサリー。グレードアップしちゃいます。
このネックレスは私物ですが、羽織る色でも印象が違う・・という実験!?
さらに、メイクや髪型までアドバイスしていただきました(゚д゚)! ホットカーラーをトップに巻いた後外して手で髪の毛を散らしてもらうとこんなきちっとして清潔感のある印象に。

合間にはコーヒーとスイーツをいただいてセレブになったようで、気分も↗
いよいよ手持ちの洋服の着こなし。アクセサリーやジャケットでずいぶん雰囲気が変わります。

私が持って来た物は、インナーのピンクのキャミソールとレースのスカートだけ。 あとは先生の私物…

藤枝整体院 ゆるりさんでパーミストリー初級講座

昨日は藤枝にある整体院の「ゆるり」さんにてパーミストリー初級講座を持たせていただきました。
なんだか明るくてほっとして入りやすいお店♪
きっとオーナーの大畑さんのお人柄だと思いますが(*^^*)


 こんな風に円になっての講座は初めてでしたが、皆さんとの距離が近くなったようで嬉しい(^O^)

そして手相チャンピオンをやってみたら、ほとんどの方に「ユーモア線」があって(゚д゚)!
どおりで始終楽しい雰囲気。

これから人生の伴侶を見つけたい!という方もいらっしゃって「プチ婚活講座」のようなお話もさせてもらいました。

相手を自分の子どものように思って、良いところも悪いところも徹底的に認めていく。
「本当にこの人は自分の親のように自分に接してくれる」と相手が思えば、必ずあなたはその人にとって特別な人になる・・ということ。

「う〜ん、父親に対してはそう思えるんですけどね。他人というと別というか・・」
という声も聞かれました。

相手を肯定し続けることは「意志」が必要で「意志」があれば誰でもできる、ということも付け加えさせていただきました。

「好き」「嫌い」の感情だけでは相手との関係を維持するのはむづかしいもので、既に結婚をされている方はお気付きだろうと思います(^^)




合間にオーナーの大畑さんにお願いして、自分ですぐできる「頭がすっきりするマッサージ」を。 急遽お願したのに快く教えてくださいました。 そして・・ほんのちょっとツボを刺激するだけでホントにスッキリ! プロはやっぱり凄いです。
「でもやってもらうとホントに気持ちよくて定期的に通っているんですよ~」と参加された方の声。
そうですよね~やっぱりやってもらうのは気持ちいいですよね。
ふんわり優しい雰囲気でどんな人でも受け入れてくれそうな大畑さんのマッサージ、私も受けてみたいです(^v^)
藤枝整体院 ゆるり

大変お世話になり、ありがとうございました。


隠れ家でランチ♪

先日、お友達に教えてもらったレストランでランチしてきました(^_^)
 静岡市葵区北にあるレストラン「菜園」
ナビを頼りに行きましたが、近くまで行っても場所がわからず・・(^_^;)
通りかかった子ども連れの主婦の方に聞いたところ、やっとたどりつけました。
 レストランの裏手は茶畑。
色々な珍しい花も咲き乱れて楽しい〜♪
 お庭を楽しみながら歩いていくと・・レストランに到着。可愛らしい小部屋みたいです☆

 お部屋は可愛らしく飾り付けられていて出していただいたお水もミント入りでスッキリ♪
 一番はじめに出てきたサラダの量の多さに(゚д゚)!

どれもこれもキレイに彩られていてお味もGOOD!
 ごちそさまでした!と言おうとしていたら、なんと和食が出てきた(゚д゚)!
お客様に「あのお店では二食出てきた!」と言われたんですよ、とシェフさん。


ハーブティーは色々。目でも楽しめるところがイイです(^O^)  
個人的にハマったのはコレ( ̄ー ̄)ニヤリ
シェフさんのお仲間が「旅のみやげ」として置いていってくれるそうです。
カリンバやミニジェンベなどいろいろ。
波の音がするものなどお仕事中にも関わらず、音を出してと無理にお願いしたりしてゴメンナサイ(;´д`)

緑がきれいなこの季節。最高の癒やしになりました(^O^)
教えてくれた友達とお料理を出してくださったシェフさんと自然に大感謝!

お茶の時期にはお茶摘み体験なども出来るようです。
気になる方は覗いてみてください(^^ゞ
菜園
お席が多くない関係で要予約となっているようなので気になる方はお電話をした方が良さそうです。
また行きたいな〜☆


パーミストリー初級講座in愛野

先日6月15日は、サッカーワールドカップ日本代表の初戦でしたが、袋井市あいの整体さんに婚活をしている男女を含む8名の方が「パーミストリー初級講座」を受けに集まってくださいました。

A思考、B思考の話もみなさんよく聞いてくださいました。

手相でたしかに「自分の持ち物」は理解できます。

良いもちもの、悪いもちものはわかりますが、考え方を変えていかないと現実は変わっていきません。

どんな考え方をすれば幸せになるのか・・をわかりやすくパーミストリー著者の興津がお話をさせてもらったところ皆さん真剣に聞いてくださいました。

「これからできるだけA思考でいきたいと思いました!」
「手相という人と親しくなるためのツールを知って嬉しい!」などの感想をいただきました。




終わった後は参加者の方からお誘いいただき、愛野駅からほど近いイタリアンのお店でランチをいただきました♪

愛野駅の近辺には、おシャレなお店も多く他にもハワイアンのお店など興味津々です(^_-)-☆

話題はもっぱら恋愛のこと♡
やっぱり気になりますよね〜。

色々な婚活に参加しているけれど、なかなか現実に付き合うとなるとむづかしい・・。
1回目はあるけれど2回目がない・・など色んな方からご相談を受けます。

そういったご相談をされる男性の中には身だしなみにも気を使っていておシャレ、気さくで話しやすい雰囲気の方もいらっしゃいます。

お話を聞いてみると、はじめて会って会う約束をしてもメールのやりとりで「相手が自分をどんな風に思っているのか?」が気になって仕方なく相手の気持ちがわからないと先に進めないようです。

パーミストリー講座では、「相手の態度や言動はたいして重要ではない」ということをふだんからお話ししています。

一時的に気のない態度や言動があったとしてもそれで諦めてしまうのはもったいないことだと思います。

それよりも「相手のことを理解しよう。知りたい!」という気持ちが素直に伝われば、縁がある人とだったらお付き合いにすすむはずです。

誰もが自分のことを理解して欲しいと思っていますが、まず自分から相手の良いところを探す!
これはどんな小手先のマニュアルよりも効果的だと思います。

「この人は自分のこんな所を見ていてくれたんだ!」ということに相手は感動するハズです。

そして興津曰く「男性は女性に選ばれてこそ幸せになれる」んだそうです…

中学校PTA研修会でお話させてもらいました(*^^*)

久しぶりのブログの更新になります。

6月8日に私興津寛枝と夫でパーミストリー著者の興津諦が中学校のPTA研修会の講師を勤めさせていただきました。

講演タイトルは、「子育てパーミストリー〜子どもの性格を理解する最強ツールの話〜」でした。

50名以上のご父兄やそのお知り合いの方が参加してくださいました。
ふだんの研修会よりだいぶ多くの方が参加してくださったようで「子育て」や「手相」に関する関心の高さが感じられました。

パーミストリーの重要な部分の「持ち主と持ち物の関係」をはじめにお話しさせていただきました。
「持ち主」=「その人そのもの」に対して「性格」は好き、嫌いにかかわらず持たされている「持ち物」だということ。・

たとえば、体や容姿も同じように持ち物ですが、これに関しては個性が認められ馬鹿にする人はいません。
頭が大きい、身長が低い・・など。
それどころか身長が低いバスケットボールの選手などが活躍すると褒められて大喝采を浴びたりします。
これが性格の個性だったらどうでしょう・・?

気が短くて怒りっぽい子は、「あの子はだめな子」などと思われがちで周りの人はその性格を治そうとするかもしれません。
気が短い子が怒りもせず周りの子と上手くやっていることは凄いことなのですが、それは「当たり前」ということになりがちで、褒められることはまずないと思います。

これは不公平なので、性格のハンデといえるところもお互いに認め合いましょう・・というお話をさせてもらいました。

手相というと良いこと、悪いことと判断しがちで「嫌なことは言われたくない」という方も多くいらっしゃると思います。

自分の可能性を知ることももちろん大事ですが、自分の短所も知っておくと誰かに短所を指摘されても平気になります。

また短所だという部分も実はその人の味わい深い部分であることも多く、理解ができるとその人のことがいっそう愛おしくなったりします。

性格のお話のあとは「手相チャンピオン大会」をやってみんなで競いましたが、これがまた盛り上がりました!

情熱チャンピオン、おかまいなしチャンピオン、忍耐チャンピオンなどなど・・。
そしてチャンピオンになった方にインタビューをしてみると「そのとおり」という方が多かったです。

手相には脳の情報が表れます。
自分や家族、まわりの大事な人の掌を見てみる意外な発見もあるかもしれません…