スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

1月, 2015の投稿を表示しています

パワースポット富士山

世界文化遺産にもなった三保の松原から見た富士山。

富士山は、静岡市の北東(艮)の「鬼門」の方角にあって、日本一の鬼門除けになっています。

駿府(静岡市)は富士山に守られているんですね。

小さなころから富士山は身近で、窓を開ければ見える・・という環境でしたから当たり前になりがちだったのですが、これって凄いことなんですよね(゚д゚)!

そして三保の松原もとっても好きな場所(*^_^*)

神の道を歩いて三保の松原について、砂浜を歩いているととても気分が良くなります(^^)

羽衣伝説の舞台でもあり、浜には天女が舞い降りて羽衣をかけたとされる「羽衣の松」があります。

見ると清々しいけれど、どこか背筋が伸びる感じがする富士山と比べると三保は、優しく受け入れてくれる感じがするのは「羽衣伝説」の言われも影響しているかもしれません(あくまでも私の個人的感想ですが)

県外の方をお話をすると「静岡市ってどこ?」と聞かれることがあります。

「静岡」というと何を思い浮かべる?と質問すると「みかん」「お茶」「うなぎパイ」とあがりますが、「静岡市」というと「?」のようです(^_^;)

残念ながら「静岡市」の印象がどうも薄いようなんですね。

富士山が見える土地であればどこでもパワースポットになると思いますが、徳川家康公が愛してやまなかった土地、静岡市(駿府)もぜひみなさんに知っていただきたいです(*^_^*












天中殺のすごし方

こんにちは。
今日はあたたかくて過ごしやすい日でしたね。
こんな日はなんだか少しホッとします(*^_^*)

先日友人から「<天中殺>の時にしてはいけないことって何・・?」という質問を受けました。

私が鑑定の時に使う万象学の「六甲法占星術」では「天中殺」といいますが、四柱推命では「空亡」、算命学では「天中殺」や「大殺界」という名で広く知れわたっているので、ご存知の方も多いと思います。

なんか悪いことが起こる時期なんでしょう?と思われる方もいらっしゃると思います。

たしかに天殺、天中殺に事を始めると後々うまくいかなくなる場合も多いのですが・・。

まずこの天中殺は12年に2年(占術によっては3年)どんな人にもまわってきます。

「でも皆に悪いことが起きるわけじゃないんでしょう・・?」と考える方もいらっしゃると思います。

目に見えて悪いことが起きることはなくてもこの期間に起こした現実的な事柄を長続きさせるのはむづかしいということです。

天中殺は、天地時空の矛盾期間だからです。

ちゃんと理論はあるのですが、わかりやすくいえば「夢」を見ているような状態なので、たとえ最高の状態になったとしてもそれが続くのは最長6年といわれています。

また季節にたとえると「冬」の時期になので、芽が出たり花が咲くことはなく、あくまでも物事の「準備期間」になるということです。

だから「夢」を見ているような矛盾期間に人生の重要な決定をしない方がいいんですね。

結婚、離婚、転居、独立、転職など。

たとえば結婚では、ふだんだったら好きにならないような人を急激に好きになり結婚した後に「こんなはずじゃなかった」ということが次々に出てきたり。。

ほんとに不思議な力が働くんです(゚д゚)!

だから結婚をする前提でお付き合いを始めても、天中殺が明けるまでは<結婚>という大事な契約は保留をしていた方がよいと思います。
天中殺が明けて「やっぱりこの人だったら信頼できる」ということであれば納得して入籍されたらいいと思います。

でも天中殺は悪いことばかりが起こるのかというとそうでもなく、精神活動をするのにはとても良い時期なんですよ(^^)

何か将来のやりたいことに向かってお勉強をしたり、資格をとるのには最適。

よく頭に入ります。

またいつもと違う人間関係に触れることができます。

自分とは違ったタイプの人と知り合うチャンスで、あなたの…

運がいい人になる

昨日はひさびさに高校時代の同級生の集まりがありました(*^_^*)

卒業して30年くらいたつと結婚している人も子育てにもひと段落して少し余裕が出てきます。

私は女子校だったのですが、その女子校出身者はとてもさっぱりしていて居心地いいんですよね~。


そして当時と変わらず・・というよりも当時よりも色々な話ができるようになった気がします。

みんな外見もほとんど変わらず性格もさっぱりして明るいのですが、話を聞いてみるとそれぞれ頑張っているんですよね。

仕事のことやだんなさんのこと、子供のこと、親のことなどいろいろ。

中でも子供さんが小さいうちにご主人と離婚して一人で子供を育ててきたAちゃん。

ひときわ明るくいきいきとしていて幸せそう♪

「自分は苦労してきた、大変だった」という言葉は彼女の口から一切出てきません。

元のだんなさんの愚痴も言わないし、それどころか「私はラッキーだったから」とか「ついてるから」「おかげさまで」という言葉が彼女の口からよく出てきます。

離婚当時は正社員として働いておらずバイトをしていたそうです。

子供さんも小さいから長い時間働くこともできず、生活は大変だったと思います。

子供さんが少し大きくなったころ、資格を生かして正社員として働くことになったそうです。

とにかく「子供を大きくしなければ」の一心で他のことを考えず突っ走ること数年。

成長した子供さんもお母さんの背中を見て力強く育ち、自分の進路も自分でしっかり決めたそうです。

そしてやっと子供さんも手が離れてホッとして老後の自分のことを考えて「家が欲しいな~」と思ったらなんと「買えた」そうです(゜.゜)

さらに「これからの人生、安心できるパートナーが欲しいな」と思ったら、お互いを尊重できるパートナーが出来たとのこと!

「強く思ったことは全部叶っちゃうんだよね~」とあっけらかんと話すAちゃん。

友だちからも「あんたはツイているよね」と言われやっと自分でも気付いたそうです(笑)

運がいい人、ツイている人には共通点があるんですよね。

・愚痴をいわない
・人のせいにしない
・「こうなったらどうしよう」という心配や悪い事を考えない、または考え続けない
・人のよいところを見つけるのがうまい

そんな人のまわりにはいい人やものが寄ってくるんですね

離婚や事業の失敗など上手くいかないことがあると「どうして自分ばかりが」とか「相…

楽しく手相を覚えられるパーミストリーサロン♪

(生徒さんからいただいたお手製のお菓子(りんごのパウンドケーキ)美味しかったです♡)


昨日は楽しく手相を覚えられる「パーミストリーサロン」の日でした(*^_^*)

手相とオリジナルの思考法(持ち物手相学)が学べる講座「パーミストリー入門講座」を終了されたあとの「人物研究会」になります。

実際にみなさんに身近な人の手相の写真を撮ってきていただいて、その方の「人柄」や「頑張ってきたこと」「苦労してきたこと」をお聞きしながら手相の写真と見比べていきます。
いわゆる「手相の写真でどんな人か当てる」という占い的なニュアンスとは異なります。

いい持ち物(性格)を持っていればそれは生きやすいのですが、悪い持ち物(たとえばズボラである、嫉妬深い・・など)を持たされた場合は、なぜか周りから嫌われてしまったりして、生きづらくなる場合もあります。

でもそういう持ち物を持っていても学校や会社で人とも上手くできているようでしたら、これは本人の大変な努力の賜物だといえます。

人のそういった頑張っていることに気づくことができれば、相手を嫌わず理解することができて、相手からも感謝されます。

未来の吉凶を占う従来の手相とは大きく違うところです。

そんなこともあってかサロン(人物研究会)には、とても個性豊かな方たちが集まってくださいます(^O^)

職種も年齢も様々。

昨日は新しく受講された方もいらっしゃいましたが「すごく楽しかった〜」「時間(2時間)が過ぎるのがあっという間だった」と感想をいただきました。

手相を通じて初対面でも深い話ができちゃうことが大きいと思います(^_-)-☆

お茶を飲みながらのゆったりした講座ですが、1年くらい続けているとかなり手相が読めて、お話ができちゃいます。

昨日も「手相を見れる」というウワサを聞きつけてわざわざ遠方から来てくれた人がいる、と生徒さんから聞ききました。

相手を理解して元気になってもらう手相だからこそ必要とされるのだと思います。

人間関係に悩みがある、もっと人生のステージをあげたい人にまずは「じっくり自分を見つめられる」パーミストリー入門講座をおすすめします(^^)

そして自分が理解できたら、人も理解できるようになるパーミストリーサロンにぜひ進んでいただきたいです☆









顔相&手相オリジナルコラボセミナー打ち合わせ

昨日は同じ相学、それもオリジナルの顔相学をされている徳差先生とコラボセミナーの打ち合わせでした(^_-)-☆

パーミストリー(持ち物手相学)では「脳の情報が手のひらに表れる」と説明していますが、脳は私たちの「顔の表情」も作っているんですね〜。

悩みやすい人はシワが多いとか、お肌の状態にそのまま反映するそうです。

運気がいい人、のっている人はとにかく肌の色ツヤがイイ!

手相でも運気がいい人の手の色は、ほど良いピンク色でツヤがあります♪

共通点がいっぱいで驚きました(゚д゚)!

顔の表情が一番わかりやすい「眉」にはあんな秘密も・・!

徳差先生が今まで何万人にもメイクを施してきて実際に見つけた法則、理論をわかりやすくお話ししてくれます。

昨日聞かせてくださったお話だけでも面白すぎます(^O^)

ぜひたくさんの方に聞いてほしいな〜。

どこでもやっていないすご〜く貴重なメソッドだと思います(*^_^*)

詳細が決まりましたらまたアップしますので、お楽しみに☆

特殊な運命線

こんばんは(*^_^*)

昨日は、パーミストリーサロンでした♪

手相の写真を持ち寄っていただいてみんなで「人物研究」をしていく会です。

ある方が持ってきてくださった手相の写真の中に珍しい「運命線」を持つ方がいらっしゃいました。

「運命線」は何らかの意志や目標を持っている人に現れることが多いです。

通常は中指に向かっていくことが多いのですが、この方の運命線は途中で「く」の字に曲がっていて、薬指に伸びる「太陽線」を横切っています。

ある手相の大家の先生の本によると「このように線が交差している場合は複雑な運命をたどる。素質的には良い運を持つが、時には思わぬ不幸にも遭遇する」とあります。

写真を持ってきてくださった方にお聞きしてみるとその方は、数年前から親戚でもない近所の一人暮らしのおばあちゃんの面倒をを見ていらっしゃるとのこと。

困っている人がいると放っておけない性分なので・・ということでした。

ご自分の家族の用事を済ませたら、夜遅くまでそのおばあちゃんのお世話をほぼ毎日していらっしゃるとのこと(゚д゚)!

「生かす意志」をそのまま行動していらして頭が下がります。

この線は実際には左手に出ていましたが、右手には覇王線がありました。

覇王線は、自分の目標を達成して成功する可能性が大きいと言われています(他人に力を借りるより自力で苦労をしながら・・ということが多いですが)

貧しい人のために生涯尽くしたマザー・テレサにもはっきりとした覇王線がありましたが、線が太くはっきりしている感じがよく似ていました。

本に書いてあったように「不幸に遭遇した」わけではありませんが、ひょうんなことから目標が変わり、現在は人のために尽くしているということだと思います。

このように説明したところ、写真を持ってきてくださった方も納得していました(*^_^*)

「私の手相は、手相の本で見てもわからない」という受講者の方も少なくありません。

まず幸せになるのには「自分を知る」ことからだと思います。

それを自分や人のためにどう生かしていくか?

それを知った時に納得できて、幸せになっていく人が増えています(^o^)

パーミストリー入門講座は少人数での開催になります。

「自分のことがよくわからない」「自分のことをもっと知りたい」あなたをお待ちしています☆










呼吸法で幸せ脳になる♪

こんばんは☆

私は昨日、アフリカンのグループでご一緒しているロジェ先生の「呼吸法体験教室ブリージング セラピー」に行って参りました!

どんなものかと言いますとヨガと呼吸法を合わせたようなもので、自分で呼吸を調節することができてリラックスすることが目的です。

・生活でストレスを感じている
・運動不足
・生活習慣病が気になる
・健康になりたい

こんな方にいいそうです(*^_^*)

ヨガほどむづかしいポーズはないのですが、いつもしないような呼吸をすることで、最初は頭がクラっと・・(^_^;)

たとえば鼻から速いテンポで6回吸って、続けて同じテンポで6回吐くとか。

クラっとすればもちろん先生から「休んでください」と言われますが、ゆっくり続けていくとどんどん身体や脳に変化が表れます(゚д゚)!

頭はスッキリしてきて、鼻づまりしていれば鼻もよく通るし、指先や体がぽかぽかしてきて着ていた上着がいらなくなるほど・・。

ふだん意識していない呼吸を意識してみると、こんなに変化が出るもんだと驚きました!

ストレッチも入るので、今日はなんとなく足の筋肉が痛いような・・(笑)

続けていったら血行が良くなって健康美人になりそうです♡

もうひとつ大事なことは、呼吸法をやっているときは自分の息を吸う音や吐く音に耳をすますので、余計なことを考えなくなります。

これが脳にもとってもよさそうですよ☆

どうしても嫌なことを延々考えて続けてしまうときは、こんな方法で思いっきり息をはいたり、吸ったりすることがいいかもしれません。

鼻水が出てしまうほど一生懸命やれば、嫌なこともふっとびそうです(笑)

お近くでご興味ある方は体験教室1000円がありますので、参加されてみてはいかがでしょうか?

呼吸体験法
ブリージングセラピー
2015年1月31日(土)、2月7日(土)(体験レッスンは複数回参加してもよいそうです。お友達をお誘い合わせのうえぜひ♪)

時間:19時半〜20時半
場所:静岡市葵区東瀬名町6-6 ウエルシア静岡東瀬名店2階 スタジオ レスパース バレエ
連絡先:携帯090-1747-9036 (講師:ロジェ)
持ち物:動きやすい服装、あればヨガマット(なければバスタオルをお持ちください)









手作り餃子♡

こんばんは☆

今日は餃子を作りました(*^_^*)

皮は市販のものを使いましたが・・。

ちょっと私の作り方は変わっていまして・・

キャベツ&ニラ&牛豚ひき肉を先に炒めちゃいます。

それから皮に包んで、普通に焼くと味が軽やかだけどジューシーに♡

夫いわく幾つでも食べれちゃう・・だそうです(^o^)

しかし家族6人分だと一人10個として全部で60個(゚д゚)!

すべて焼き上がるまで1時間半ほどかかりました。。

長い道のりだった(・・TдT)

でも美味しいと言って食べてもらえた+経済的に安上がりということで大満足(笑)

皆さんの今日の晩ごはんはなんでしょうか・・?(^^ゞ


覇王線は大変?

こんにちは。
お正月休みも明けてやっといつものペースに戻りつつある興津寛枝です(*^_^*)
みなさんはいかがでしょうか?

パーミストリー講座を続けてきて気づいたこと、そして鑑定をしていて気づいたことは、「覇王線を持つ人は苦労している人が多い」ということです。



手相の覇王線は「三奇紋」ともいい、ほとんどの手相本で「たいへん幸運な吉相」として紹介されています。

わざわざ手相整形を依頼する人もいるくらいなんです(゚д゚)!

でもでも、、実際にこの手相を持っている人は専業主婦の人も含め「?」がつく人も多いんです。

そんな方たちに共通していることといえば「自力で頑張っている」ということです。

中指に伸びている「運命線」は、「こうなりたい」という目標を持っている人、または自立している人に多く表れます。

下から長く伸びるほど「小さい時から自分のことは自分でしなければいけないと思っていた」という人もほとんどです。

実際に覇王線をもっている経営者の方は、会社を初代でたちあげたという方も多く、ワンマン気質が強いため、はじめは部下の扱いに苦労をした・・なんていう話も聞きます。

覇王線でないけれども上手くいっている経営者の多くの方に共通することは、初代ではない、周りの方に支えてもらっているということです

会社も「組織」ですから、社員あってこそ。

「自分ひとりではできないから、みんなに協力してもらって会社を盛り立てていきたい」
と社長がいえば、やはり「社長を助けたい」と思うものです。

またそういう社長さんたちは、自力がそんなに強くないことをよくご存知ですから「だって僕一人じゃなにもできないから、みんなに頼むんだよ」とあっけらかんとお話しされます。

自分ひとりでは何もできないことを知った時に、周りの方(社員)の良い面=生かし方がわかるんでしょうね。

天下泰平の世を築いた徳川家康公も人の良い面を見抜いて組織を作っていくのにとても長けた武将でした。

成功するヒケツは「自分の持ち物」を理解して「まわりの人を生かす」というところにありそうです。

覇王線をもっているのであれば、困難に打ち勝つ強さは人一倍あると思います(困難があるほど頑張れる)

そこに「自分だけが頑張る」のではなく「みんなで」となった時に、相手の良いところをみつけることができ、相手もやる気を起こして成果をあげ、全体がうまく回り出すと考えら…

フィギュアスケート羽生結弦選手

書籍「蒼い炎」著者 羽生結弦 扶桑社 1400円


昨年のソチオリンピックで日本人初の金メダルに輝いた羽生結弦選手。
スケート演技はもちろんのこと丹精な顔立ちに手足の長い恵まれた体、礼儀正しさなどでファンになった人も多いのではないでしょうか?
私もそんな一人です(*´∀`*)

とくに昨年の演技で印象的だったのはNHK杯でのエキシビションで踊った「花は咲く」です♪
若干20才という若さで、感謝の気持ちを込めて心をこめて演技している姿には本当に感動しました(*^_^*)


強い意志を感じる羽生選手に興味が湧き、彼の著書の「蒼い炎」を読んだり、実際に試合に行って間近に見ているファンのMさんにも色々お話を聞きながら六甲法占星術で分析させてもらいました。


羽生結弦選手は、1994年12月7日生まれ。
六甲法占星術では「北」の人になります。


北の人の性格は

・完璧主義者。ガマン強く負けず嫌い。

・暗いというわけではないけれど決してネアカではない(納得することがなかなかできない)

・1つ1つきちっとこなしていかないと気持ち悪くていられない

・素晴らしい分析能力を持っている(対人関係でも「あの人のしごとは認めるけれど、人間性がなぁ・・」とか認める面とそうではない面をきちんと認識したうえでつきあう)

・行動に確実な理由が必要で、納得するためには1からやり直すこともある完全主義者

あけましておめでとうございます☆

あけましておめでとうございます!
2015年が明けました。
みなさん、どんなお正月をお迎えでしょうか。
元旦に久能山東照宮に初詣に行ってきましたが、すごいにぎわいでした(゚д゚)!


 沖縄からお友達が見えて、一緒に初詣をすることが出来ました(*^_^*)

 ここは徳川家康公のお墓。
まわりは、きーんと張り詰めたような神聖な空気。
今日は神主さんが、お供え物を変えている様子を見ることができました。
今年も穏やかなお正月が迎えられて感謝です。
皆さんにとって幸せな1年になりますよに☆