スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

3月, 2015の投稿を表示しています

手相が変る時はどんな時?

こんにちは。
暖かい日が続くと思ったらまた寒くなり・・。
早く春になって欲しいな〜。

さて、講座や鑑定の時に生徒さんやお客様からよく質問されることがあります。

「手相は変るって聞いたことがありますが、どんな時に変わりますか?」という質問です。

いろんな手相の本を見ても「心や環境の変化によって変る」とは書かれていますが具体的にどんなことか・・までは説明されていません。

芸人さんでもわざわざ「手相整形」をして手相を変えた結果、仕事が上向きになり運勢が上がったという人がいました。

もし手相が変るものだったら、手相変えて運勢もよくしたい・・と思うことは誰もが思うところだと思います。

じゃあ変える方法はどんな方法かというとよく紹介されているのは、いま言った手相整形だったり、ペンで線を書いたり、手のマッサージをしたり・・。

手のマッサージをすることは、東洋医学でいうところの「反射区」を刺激することですから、反射区を刺激することで内蔵の働きを活発化して体調をよくすれば心の状態も良くなるという意味で、これは納得のいくところです。

手相整形やペンで書く・・ということは実際に手相の線が目に見えるようにするということですよね。

講座を受講してくださった生徒さんの中に「財運線が出るといいな」と思っていたら2週間後に財運線が出てきた・・という方がいらっしゃいました。

この方はあるお店を開くために具体的に準備を始めたところ「あと◯◯円くらいお金があったら楽に出店できるのにな・・」と思っていたらしいのです。


そして彼女がとった行動は・・というと手に時々ペンで財運線を書きこんだり、お金が入ってくることを強く願っていたらしいのです。

そうしているうちに気づいたら思わぬところから臨時にお金が入ってきて、開店の準備がスムーズになったというのです。

まず財運線などよい線を手に書くことで自分が意識することが大きいと思います。

今までの出費に無駄はないか?

目標が決まっていれば、それ以外の出費は極力避ける。

あとは「考え方」が大きいと思います。

日頃から人を喜ばせようとしているか?

自分の思考よりも相手の存在を大事にすることをパーミストリー(持ち物手相学)ではA思考とよんでいます。

たとえ相手の態度や言葉に腹をたてても全否定せずに、自分から肯定的に相手の存在を認めていこうとすることです。

これは近い人ほど…

手でコミュニケーションの達人になる!

先日ワークショップで行った内容を詳しく「パーミストリー入門講座」でやります!

パーミストリーとは「持ち物手相学」のことです。

自分や相手の考え方や性格を「自分そのもの」「相手そのもの」と見るのではなく自分や相手の「持ち物」と考えます。

お仕事でいろんな人やお客様に関わるけれど、その人がどんな人なのかわかるまで時間がかかるのが普通です。

どうも苦手な上司や同僚、先輩がいる。

「こうしてほしい」と注意してもなかなか通じなかったり反発されたり・・。

そんなことはありませんか?

なぜ・・?

その理由が手に表れています。

たとえば、人に言われたことより自分の納得のいく方法を気が済むまで試したい「おかまいなし線」や集中力が長続きしない短い頭脳線など・・。

手にあらわれている線の意味がわかると「なるほどね」と心から納得できちゃいます。

その人の行動がある程度「予測」できれば無駄に期待してがっかりする・・を繰り返すことがなくなります。

そればかりか、その人のことが大事で愛おしく思えてきます。

そして講座では、幸せになるために必要な「思考」についても詳しくお話しします。

簡単にいうと幸せになる良い思考をA思考、悪い思考をB思考と呼んでいますが、この思考の癖も手に表れています。

でももし手によくないくせが表れていたとしても思考(考え方)を変えることで手も実際の人間関係も変化していきますからご心配なく(・ω<)

今まで参加してくださった多数の方に「講座を受講したら手相が変わってきた」「離婚間近だった夫との関係がすごく良くなった」「嫌いだった義母が愛おしく思えるようになった」などの声をいただいています(^.^)

身近な人を理解したいけれど、どうしてもできない、職場に苦手な人がいてどうしても避けてしまうと悩んでいる方、ぜひ受講してください。

お仕事で人から相談を受ける方にも「相手の人はこんな人」という前知識がつくことで、
お話がしやすくなるのでおススメです。

身近な人を理解すると相手からも感謝されて、人生がステージアップしちゃいますよ☆

パーミストリー入門講座
土曜コース
4/11または4/25
13時〜18時 全1回5時間の集中講座
月曜コース
4/13,27
18時30分〜21時 1回2時間30分を2回で修了
4/10,24
18時30分〜21時 1回2時間30分を2回で修了

場…

パーミストリーってなに?

こんにちは(^.^)

だいぶ気候も暖かくなって春の訪れを感じますね。

小学校、中学校では卒業式を迎えるところも多いですね。

現在開講しているパーミストリー講座ですが、「パーミストリー」ってなに?と聞かれることがあります。

手相の基本知識を覚える講座ですので、「手相講座」といえばたしかにわかりやすいのですが・・(^_^;)

パーミストリーは英語で「手相学」を意味します。

これにアドマック出版興津のオリジナルメソッドを加えて「パーミストリー」としました。

当講座では「パーミストリー」を「持ち物手相学」と定義しています。

持ち物というとたとえば洋服やバック、家、クルマなどが思い浮かぶと思いますがその人の「思考」や「感情」や「性格」も「持ち物」と考えます。

じゃあそれに対して「持ち主」は誰なの?というと本当の自分ということになります。

本当の自分というのは、「魂」や「心」のことで、これをひとことでわかりやすく「生かす意志」とよぶことにしました。

たとえばその人の「顔」や「体」が持ち物だということはわかりやすいと思います。

これは見ればわかるものですし、背が低いからといって馬鹿にされることはないと思います。

ところが性格はどうでしょうか。

ズボラだったり、気が短くてすぐ怒りっぽかったりすると「なんであの人はああなのかしらね?」といって馬鹿にされたり、馬鹿にしないまでも係ることを避けたりすることがあります。

でも「怒りっぽい性格」=「その人そのもの」でしょうか?

答えはNOなんですね。

その人が持たされている「持ち物」だということなんです。

本人も怒りっぽいことで損をしていること(人から嫌われる)はうすうす感じているはず(認めたくはないけれど)ですが、すぐに変えられないんですね。

そのままでいい、というわけではないのですが、まずこちらからその人を「理解しよう」としない限りはいつまでたっても変わらないんです。

よくあるスピリチュアルでは「あなたはそのままでいいんだよ」ということを謳っていることが多いです。

言い換えると「自分だけよければいい」というこの考え方は「思いこみ」であり、自分ひとりだけの世界では完結しますが、状況はひとつもよくならないばかりか、悪化の一途で気づかないのは自分だけ・・という事態に陥ります。

なぜそういった考え方になるかというと「自分の性格=自分そのもの」…

マンゴーパンケーキとタロットカードで濃い休日♡

今日のランチはコレ!! ハワイアンレストランでマンゴーのパンケーキを注文。 じゃ~ん!! 「えっなにこれはっ!先生すごいよ」と一緒にいたT先生に言われ・・(汗)
でも朝からマンゴーのパンケーキ!って決めてたから
食べましたよ(~o~) ええ。
生クリーム(?)だと思いますが、思ったよりくどい味ではなくぺロリと平らげてしまいました(笑)
おかげで体重は増加の一途です(~_~;)


なんとなく昨日から仕事のことで考えるところもありもんもんしていたので、T先生にボイジャータロットというカードでカウンセリングしてもらいました。占いの先生ではないのですが、趣味でタロットを使ってカウンセリングされることもあるそうです。

無理を言ってミニセッションをしていただきました。

すると大アルカナの15番「DEVIL」のカードが出ました(゜.゜)

紛らわしいのですが、上の写真は「タローデパリ」というタロットのやはり同じ15番の「ENERGY」

私は普段タローデパリというカードを使ってセッションしていますが、昨日自分で引いたものと同じ意味合いのカードを今日先生にやっていただいたセッションでも出したんですよね。

実はこういうことってよくあるんです。

お客様でも占いで納得いかない結果が出たので、違う占い師を転々として結局同じ結果だった・・ということをよく耳にします。

不思議ですが、その時に必要なメッセージは自分が引き寄せているということでしょうか。

ちなみにデビルやエナジーは抑圧されている時、欲求が満たされない時に出ます

たしかに仕事のことで「こうしなければ」とか「~すべき」と考えていました。

そうすると楽しくなくなるので、このカードが出て教えてくれたんでしょうね。

もっと堅苦しいのを緩めて遊びをもってやるといいと先生からもメッセージをもらいました。


ふだんの性格はわりとアバウトなんですが、結果がすぐに出ないと(せっかち)不安になったりイライラしたりするんですね。

とにかくコツコツと長く続けていくことが私のテーマです。

エネルギーは内側に向けるんじゃなく外側に向けて「どうしたら上手くいくか?」と考える方向に使っていきたいですね。

内側に向けると病気になってしまいますから。

マンゴーパンケーキとカードセッションで濃い休日を過ごさせていただきました。


T先生に感謝です(^v^)







ツヤツヤ顔で運気アップ!

このところちょっと花粉症で辛い日もありますが、みなさん大丈夫でしょうか?
花粉症だと目が痒かったりしてお化粧があまりできないですよね(T_T)
でも外出する日は何もしないわけにもいかないので、下地クリームとファンデーションとハイライトカラーだけでも入れるようにしています。

先日の「顔と手の達人になってキレイになる」ワークショップでも顔担当のエコール・ドゥ・クラージュ
の徳差先生がお話ししてくださったのですが、「顔を変えることで生きやすくなる」=「幸せになる」ということがあるそうなんですよ(゚д゚)!

幸せそうな人のお顔に共通しているのは「ほんのりピンクで血色がよい」「ツヤがある」ことでしょうか。

手もまた同じなんですけれどね(^.^)

お顔のパーツもさることながら、このようなお肌の状態の人を見るとこちらも元気になってきます♪

だから花粉症の時でもなんとかツヤ感を出したい!ということで上の図の部分にハイライトを入れるようにしているんです。

上の図は徳差先生のお話と共通しているところもありますが、一般の人相学でいう【開運ポイント」です。

まず①は印堂という場所。

ここがうすいピンクかさわやかな黄色だと全体的に運気が上がっている合図だそうです。

また②の魚尾(ぎょび)という場所は、恋愛運を表す場所。

ここがほんのりピンク色だと「よい恋愛」をしてHAPPYなことを表しているとか。

だからここには、きず、シミ、ほくろ、ニキビなどできないよう注意したいですね。

あと③の目の下のふくらみは、ホルモンタンクの意味もあり、膨らんでいるほど愛情豊かでモテることを表すそうです。

そういえば、女性タレントさんたちここが膨らんでいる人もよく見かけますよね。

そして④のおでこ。

ここも眉間と同じくシワがないのがいいそうです

なぜかというとシワ=苦労の波なので、あると次の苦労を呼んでしまうそうなんです(先日の徳差先生のお話から)

苦労を避けたいのなら、シワができないようにお手入れをするのがよいそうです。

すでにシワがあるのなら、ふだんのお手入れでなるべく潤いを保ったり、ハイライトを入れてツヤがあるように見せることが大事だそうです。

メイク後の自分の顔を見るとメイク前よりも脳の状態が良くなっているということですから、自分を癒やす意味でも、少し意識してメイクを施してみるのもいいかもしれませんね(^.…

顔と手の達人になって自信がつく!キレイになる!女性のためのワークショップ満員御礼!無事終了☆

3月7日、「顔と手の達人になって自信がつく!キレイになる」ワークショップが開催されました。 当初は、「こじんまりできればいいね」と「顔」担当の徳差先生と話していましたが、それを大幅に超えるたくさんの方にご参加いただきまして心より感謝です(*´∀`)

まずは徳差先生の「手」の話からでしたが、驚いたのは「顔は情報の発信基地」というお話。
はじめて会った人の顔を見てコミュニケーションをとろうかどうしようか判断する時間がなんと7秒(゚д゚)!

大事なのは中身!だと思っていたけれど、やっぱり「顔」は大事なんですね〜・
誰からも好かれる顔についてのお話があり、お互いの顔を見て分析も(^.^)

でも大丈夫!もしそうではないタイプでもメイクで修正することが可能なんです。



私は手相についての話とオリジナルの思考法についてのお話をさせていただきました(^.^)

A思考は良い思考のことで性格や言葉や態度よりも「その人の存在そのものを大事にする」考え方。
B思考はその逆です。
たとえば、子育てをしていく中で反抗期になると子供が言うことを聞かず憎らしいことを言ったり、態度をとったりする時があります。

そんな時はもちろん怒ってもいいのですが、それをずっとやり続けないことが大事なんです。
存在の方が大事だという「意志」を強く持ち続けること。

そして子供や周囲の人に「こうして欲しい」という期待をすると「怒り」に変わるというお話もさせていただきました。

手相には性格などの「持ち物」が表れます。
みなさんで手を見せ合って「ユーモアチャンピオン」「クールチャンピオン」「従順チャンピオン」などを競いました(^O^)


 手相を見せ合うと一気に打ち解けて場が盛り上がります(^o^)
最後は開運のためのメイク!
とっても手軽に「ハイライト」を入れるだけで恋愛や仕事運が上がるそうです。
この理論もわかりやすくお話ししてくださいました。

「顔と手の基本知識についてわかった」「メイクによって人生が変ることに驚いた」「思考に支配されない考え方が今の自分にとても響きました」などの感想をいただきました!
皆さんに喜んでいただいて本当に嬉しいです(^O^)
ご参加くださいました皆様、本当にありがとうございました☆

4月に顔と手の知識を深める講座がそれぞれあります。

<顔>
アットブレインメイク基礎講座
〜顔相学と脳科学の融合…

誰からも好かれる顔と手相の関係

今日は雨降り。。
花粉症の私にはほっとする1日です(^v^)

先日、3月7日に「顔と手の達人になって自信がつく!キレイになる!」のワークショップをいっしょに開催するメイクの徳差先生に「誰からも好かれる顔ってどんな顔?」と質問してみました。

するとかえってきた答えが「たとえばフィギュアスケートの浅田真央ちゃんかな」という答え。

先生の説明によると「眉と眉の間」または「目と目の間」が離れ気味のお顔は人に安心感を与えるからだそうです。

簡単にいうと「仏像みたいな顔」だそうです!

えっ仏像ですか・・・??

たしかに穏やかで美しい顔の弥勒菩薩はあるけれど、奈良の大仏とか迫力ありますよねぇ(汗)

でも逆を考えてみるとわかるかも・・。

眉や目が中央に寄った顔は、美人でもどこかとつきにくい感じがします。

真央ちゃんと同時期に活躍してライバルとして見られていたあの人もそういえばどこか冷たいイメージです。

じゃあそんな親しみやすい真央ちゃんの手相はどうかというとテレビでちらりと見ただけですから詳しいことはわかりませんが、とてもシンプルでスッキリしていました。

スポーツ選手は、手相がすっきりしていて「感情線」「頭脳線」「生命線」とある場合は「運命線」くらいで、それ以外は目立った線がない人も多いです。

シンプルな手相は「考えすぎない」「思考に依存しない」ことを表します。

試合に勝つためにイメージトレーニングをしたり、相手を分析するために頭は使うと思いますが、いざ試合になったら「今」に集中するしかありません。

いろいろ考えていたら、ミスしたり体が動かなくなったりします。

プレッシャーがかかって良い結果が出せなかった時は、考えすぎていたから(どうしても勝ちたい、周囲の期待にこたえたいなど)といっても過言ではないと思います。

そんな時の表情はとっても険しいですね。

そう、親しみにくい顔の表情は笑顔がなく、険しいことなんです。

笑顔が少なく、眉間にしわが寄った人に共通する手相もあります(必ずというわけではありません)

線が多く複雑で濃いという点です。

・線が濃い⇒自分の意志をはっきり持っている。

・線が多い⇒運命線(自分でやらなければいけない気持ちが強い=人の意見はあまり聞かない)や太陽線、水星線の他にもよくわからない縦線、横線がある)

・線が複雑⇒蜘蛛の巣のように複雑に絡みあっている。自分の頭…