スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2月, 2016の投稿を表示しています

ガマン ストレスとさよならして自由で楽しい毎日を

あなたの性格に対応する脳のアップデートプログラム「アップデートブレーン」がいよいよ4月から始まります!

自分の脳を最新バージョンにして、ガマンもストレスも怒りもない、自由な毎日に切り替えるプログラムです。

え〜本当にそんなことできるの〜?と思いますよね。

できるんです・・これが(*´∀`*)

私が体験者の一人です。

以前は誰かに言われたちょっとしたひとことで逆ギレしたり、キレなくてもガマンして不満いっぱいだったり、人を羨ましく思っていたことが多く、頭の中は「なんで私ばかりこんな目に会うんだろう?」というネガティブな気持ちが一杯で、表情も暗かったんです。

それがウソのように明るくなり、今や人の可能性を見出すのがとっても楽しくなっています(*´∀`*)

そんな脳をアップデートする「アップデートブレーン」は、「洗脳」や「信じる人は救われる」というような講座とは全く異なります。

まず、出版社で開催しているということ。

そして、2013年から3年続いている「コミュニケーションのための手相講座」や「パーミストリー入門講座」が前身になっています。

今まで開催してきた講座は、主婦の方、、個人事業主の方、OLさん、サラリーマンの方々に受講していただきましたが、ほぼすべての方にご好評いただいております。

親子関係がウソのように楽になった、上司や同僚の言うことも以前のように腹がたたなくなり、会社での居心地がよくなった、離婚寸前の夫婦だったのに前よりも関係がよくなって楽しくなってきた!などです。

親しい人との人間関係がスムーズになると仕事がうまくいき、結果お金も増えて豊かになっていくんですよね。

講座を受講されてからビジネスを立ち上げ、2年目でかなりの儲けを出した!なんて方も。嬉しい限りです(*´∀`*)

自己紹介その4 交際中の大喧嘩

つき合いはじめは、とにかく順調でした。

「なにも無理しなくていい」「ありのままでいていい」自分でいさせてくれる相手は初めてだったからです。

あまりにも順調で「こんなことってあるのかな」といった感じ。

ところが6か月ほどたった頃、けっこう大きな喧嘩が勃発。

彼のやった仕事について、「こうした方がいいよ」とアドバイスしたつもりが、全否定のように受け取られ「今まで俺がどういう仕事をしてきたかわかって言っているのか?」と言われました。

きっとその時に起きた一部だけを見て、すべてを決めつけられたように感じて怒ったのだと思います。

自分では無意識だったので、何が悪かったのか当時はさっぱりわからなかったです。

私がよく怒ったのは彼のものの「言い方」です。

「同じこというなら普通に注意すればいいのに、そんなに人格否定のような言い方しなくてもいいでしょう」と言って怒ってました。

けっこう「物の言い方」については、反応してましたね(笑)

もう付き合うのは無理かなと感じたことは何回かありましたが、彼が決まって言うのは「いい時も悪い時も大事なのは一緒にいるってことだから」という言葉でした。

「こんなに気分が悪いのによくそんなこと言えるな」と思って聞いていました。

そして何より驚いたのは、怒った直後になんでもなかったように話しかけてくることです(゚д゚)!

正直「この人は変わった人だな」と思いました(笑)

はじめは、私一人だけいつまでも怒っていましたが、そのうちなんだか拍子抜けしたような気持ちになり、だんだん怒る気持ちも失せていくようになりました。

それから彼の性格が伝染したかのように、私もいつまでも怒り続けることがなくなっていきました。

このことは現在行っている「パーミストリー入門講座」の内容にある「思考法」の原点になっています(^^)




自己紹介その3 運命の出会い

もともと人の相談にのってアドバイスすることが好き、ということもあり、離婚前から占いを仕事にもしていました。

仕事を始めた時から、わりとお客様には恵まれて自分自身も楽しくお仕事をさせていただいてました。

ただ離婚していますから、どこか寂しさは隠せず「パートナーがいてくれたらな」と心から思っていました。

それと同時に「またうまくいかなかったらどうしよう」という不安も持っていましたが・・。

そんなある日、とある「異業種交流会」で現在の夫でありビジネス・パートナーである興津諦と運命的な出会をしました。

「占い師」の名刺を持っていって果たして一般の異業種交流会で受け入れてもらえるかな・・という一抹の不安もあり、あまり気がすすまなかったのですが、とにかく自己紹介して会場を歩いているうちに、もう会が終わる最後の方に私の方から声をかけました。


ドキドキする・・というのとはちょっと違うのですが、「感じのいい人だな」「話をしてみたいな」と強く思っていたので、なんとか話しかけたかったのです。

挨拶はごく普通でしたが、言葉を交わした感じも「気取っていなくて感じのいい人だな」という良い印象でした。

そしてその日はそのまま終わったのですが、彼と同席していた女性(彼が経営している会社のスタッフ)が仲を取り持ってくれたのがきっかけで、付き合うことになりました。

私がぽろっと「あの人、いいな」と言ったのを聞いていて、親切に本人に伝えてくれたんですね(笑)

彼女がいなかったら、今の私たちはないので本当に感謝です(^^)






自己紹介その2 スピリチュアル難民だった頃

離婚の少し前あたりから、占いをはじめ、各種ヒーリング、リーデイング、エネルギー療法・・気づけば相当のお金と時間をつぎ込んで自分探し?や勉強を始めました。

まず占いですが、生年月日からわかる「命術」という占いも勉強したのですが、「運命は決まっているから変えられない」「天中殺はなにをやっても失敗するから、なにもしてはいけない」など「運命ははじめから決定しているものだから、変更はできない」という考え方に疑問をもったため、卜術である「タロット」も勉強しました。

タロットは不思議なほど「今現在」の自分の精神や肉体の状況を表してくれて、今後どんな選択をしていったら未来がよくなるかを指し示してくれます。

その後に自身が現在開講している手相講座のもとになっている「手相」を学びました。

これは「相術」と呼ばれるのので「顔相」なども含みます。

自分の性格や思考の癖、何歳でどんなことが起こりうるのか大まかな予測ができます。

ヒーリングと名のつくものは、目に見えてわかりやすいところでは「リフレクソロジー」(足の反射区マッサージ)や体に触れずに体調を良くする「気功」のようなものも学びました。

リーディングとは、占いのような道具を使わずヒーラーと呼ばれる人がたとえば「あなたの魂の目的は〇〇ですよ」などと教えてくれるものです。

ネイティブ・インディアンの血を引く外国人のヒーラーがリーディングしてくれる・・と聞けば特別な魅力を感じて2〜3万円かかるセッションも平気で受けていました。

今考えるとよく受けたな〜という感じですが(笑)

エネルギー療法は、感情をコントロールする「フラワーレメディエッセンス」や「EFTタッピング」というのも受講しました。

このように書いているときりがなくありますが、とにかく「自分は何者か」「なんのために生きているのか」をとにかく知って納得したかったんですよね。

そして自分がうまくいっていない時の「苦しい感情や思考」をどうにかしたくてスピリチュアル難民になっていたという感じです。

いろんな勉強やセッションを受けた結果感じたことは「その場はよくなるけれど結局自分の思いグセなどの習慣は変えられないんだな」ということでした。

それぞれのセッションや勉強で、その時は「救われた!体や心が楽になった!」と感じるのですが、1か月(もっと早ければ2〜3日)で元に戻ってしまう感じです。

あく…

自己紹介その1 占いとの出会い

「先生はなぜ手相に興味を持ったんですか?」とか「なぜ占いをやろうと思ったんですか?」と聞かれることが最近多いので、今回自己紹介をブログで初めてさせていただきます。

大体プロフィールも全然書いてない占い師さん、あまりいないですもんね・・^^;

そもそも他の占い師さんやカウンセラーさんのように人生の大きな転機になるような強烈な体験(たとえば虐待やDV、借金など・・)はしていないので、書くほどのことはないと思っていました。


まず生まれは静岡市、東京オリンピックの年に生まれましたので、今年52歳になります。

52歳って「相当年の人」という印象が若い時にはありましたが、実際にその年令になってみると、とくに自分の中身は変わっていない・・ことに気づきます^^;

両親もいて、まずまず大事に育ててもらって短大卒業後に地元の金融機関に入社。

その後、26歳の時に結婚出産のため退職。

主婦になりました。

お金や生活にこまることもなく一女をもうけてのんびり暮らしていました。

ただ「自分にしかできないことはいったいなんだろう・・?」とその頃からなんとなく頭にはありました。

結婚7〜8年年目くらいから、よく言う「価値観の不一致」で夫婦仲はどんどん悪くなっていき、同じ家の中にいても話をしない、相手が家にいるのかいないかもよくわからない、という生活が続きました。

お互いの要求が通らないので不満だらけになっていったわけです。

あまりに家にいても居心地悪くなっていったので、のんびりしている(ぼーっとしている)私もさすがに悩み、今まで信じていなかった「占い」に行ってみました。

あるデパートの最上階にある「占いの館」のようなところです。

そこで東洋の占いで生年月日から私の性格や人生の大まかな流れを教えてもらいました。

あなたの性格はこういう性格だからこういう考え方の傾向がある、そして相手はこういう性格でこういう考え方の傾向がある。

天中殺の相性だから仲が悪くて当然、いづれ離婚する運命ですね・・といった内容でした。

私がその話を聞いて目からウロコだったのは、「人によって考え方は違うんだ!」ということでした。

統計学で「考え方や適職」がわかる占いって面白いな、とその時はじめて占いに興味を持ちました。

それから夫婦の関係が変わったかといえば全く変わらずで、性格や考え方の違いはわかったものの、どうしたら関係がよ…

ベッキーさんの手相からわかること

手相講座では、芸能人の手なども時々紹介しながらみんなで見ています。


先日は、今話題の人ベッキーさんの手形の写真をネット上で見つけたので分析してみました。



右手は現在を表しますが、いわゆる標準型のバランスのとれた手相です。

感情線のカーブも緩やかで、先端が人指し指の方に向かっています。

正義感も強い半面、相手に対してもやや要求が出てきますが(自分がやった分だけは返してほしいなど)さほど問題ではありません。

頭脳線の長さもほどよく、向きもまっすぐすぎず、下すぎずで、現実的な考えと想像力のバランスとれています。

そしてとくに良いのが目標を持つ人に表れる「運命線」です。

手首の方から中指の方に向かって伸びているので、小さなころから目標があってコツコツやってきたんだなという印象です。

それに対して左手ですが、右手とはだいぶ違い、特徴があります。


まず感情線。

中指に向かって途中から急カーブしています。

急カーブしているのは、何かに集中すると急に熱くなる人。

そして中指に向かっているので、そのために周りが見えなくなるところがあります。

頭脳線は・・すごく個性的で生命線に沿って下降しています。

たまにこういう頭脳線を見ることがありますが、こういう線を持つ人は、「自分の世界に入りやすく孤独感を感じやすい」ところがあります。

右手、左手ともに自分の持ち物を表します。

基本的には、左手は先天的な持ち物(過去)、右手は後天的な持ち物(現在)を表していることが多いのですが、何かの拍子に先天的な持ち物が顔を出すことがあります。

ふだんは、正義感が強くまじめでも落ちこんだり寂しさを感じた時に、何か(誰か)に居場所を感じてのめりこんでしまったり。。

彼女の行動は賛否両論、色々と言われているところですが、「生かす意志」で考えると人や自分を生かすこととは逆の行動をしていると思います。

「自分のために」が強いのはB思考。「自分も周りも生かしていく」のがA思考。

A思考でいると自分も周りも幸せになりますが、B思考でいると自分も周りも不幸になり怪我や病気、トラブルに合いやすくなります。

自分のやりたいことを押し通して欲しい物を得たところで、悲しむ人や恨む人が周りにいれば不協和音が強くなり、いつかは自分の身にも帰ってきます。

自分の行動が取り返しのつかないことをする前に自分の持ち物を管理できていれば、ある…

彼やパートナーとうまくいく方法

先日はバレンタインデーでしたが、私もチョコレートをいただきましたよ!

こんなかわいいチョコ♡

お客様からですが、心がこもっていて嬉しかったです(^o^)

最近では「お付き合いが驚くほど順調にいって結婚することになりました!」というお客様も多いのですが、その相手と付き合う以前は、好きな人に一生懸命尽くしても自分だけが空回りしていた、という経験をしていた方がほとんど。

相手は全然自分に対して好意を持っていないことがわかっているのに、つい「彼のことをわかっているのは私だけ!」と思ってがんばってしまうそうです。

そういえば、私にも若い時はそんなことがあったような気が・・(;´д`)

やればやれるほど、彼にうっとうしがられ自己嫌悪の繰り返し。。

でもやめられない。

相手のいやな性格がわかってもそれを直視しようとせず「彼のだめな性格を変えられるのは私だけ」と考えてしまう。。

これ、はっきり言ってダメなパターンなんですね(゚д゚)!

なぜダメかといえば、まず自分の「思考」さんが妄想を作り出して暴走しているからなんです。

なんとかしてあげたい(彼を変えたい)=好き ではないんですね。

なぜなら、ダメな性格は基本的に変わることはありません。

そのダメな性格も持ち物として認めた上で、彼を生かしていくことができるかどうかなんです。

けっこうこの思い込みは多いのですが、相手を変えたいと思って相手に接するので、態度に出さずとも相手にわかってしまい拒否されます。

誰も自分を変えたくないですからね。

関係がうまくいくときは「相手を変えたい」とは思わないんです。

お付き合い自体も「自然に始まった」ということがほとんど。

とくに気になる相手(自分のタイプ)ではなかったけれど「嫌じゃないからまあいいかな」と思って付き合ったところ、相手のいいところがどんどん見つかって大事な人になった・・というのが共通した感想です。

相手に対する期待(こう変わってくれたらいい)がなく、落ち着いて相手を知ることができるからだと思います。

私自身もそうでしたが、本当に縁がある相手とは「今なんとかしたい!」と慌てなくても自然に結ばれるもの。

何度か合うきっかけがあったり、なんとなくはじめから兄弟のような身内のような不思議な感覚があったり。

大恋愛=結婚とは限らないんですよね。

「恋愛」と「結婚」とは違うんですよね、とお客様…

奥沢神社

バレンタインデーの昨日、みなさんはいかがお過ごしでしたでしょうか?

私は娘と東京都世田谷区の奥沢近辺を散策して参りました(^ ^)

奥沢から自由が丘に向かって歩いていると、いきなりこんな神社が出現!!

なぜびっくりしたかといえば、鳥居に藁の大蛇が巻きついているんです!(◎_◎;)

近くに寄ってみるとお顔もちゃんとつ

いてる!!

ふと鳥居の傍を見てみるとこの神社のいわれが書かれており・・

江戸時代の中期にこの地域に疫病が流行って病に倒れる者が多かった時に
八幡大臣が現れ、「藁で作った大蛇を村人が担ぎ村内を巡行させると良い」とお告げがあり、その通りに藁で大きな蛇を作って村内を巡行したところ、疫病が治まったそうです。
以後、秋の大祭に新しい藁で大蛇を奉製し厄除開願を願うようになったそうです。



境内は落ち着いた雰囲気で、すがすがしかったです。
「こんな都会でも神社があるところには必ず緑があるんだよね」と娘と話していました。

この神社を調べてみたら、パワースポットとしても人気があるようで、若い人も次々と来ては参拝していました。

神様に祈っている時は、しばし「思考」も静止して静かかな時を過ごせます。



奥沢神社 〒158-0083 東京都世田谷区 奥沢5丁目22-1


パーミストリーサロン新年会

先週土曜日は「パーミストリーサロン新年会」でした(^ ^)

もう2月に入っていますが、パーミストリー入門講座やサロン(研究会)に参加されている方が参加してくださいました!

それぞれの道で活躍されているプロの方も大勢いらっしゃって
みなさんパワフル(゚O゚)(

あんな話やらこんな話・・大人女子トークで盛り上がってしまいましたε-(´∀`; )


時間が経つのもあっという間。
二次会は同じ店でスイーツをいただきました♪

初めて参加された方が「こんなに楽しかったのは久しぶりです」とか

「初めてでもみなさん受け入れてくれて居心地よかったです」と言ってくださいました(^ ^)

パーミストリー(新手相学)では「人を理解する」ことを一番の目的にしています。

手相はそのための手段であって、目的ではありません。

目的ではありませんが知っていると「今の自分の状態」を知ることもできます。

この日は、手相を見せてもらいながらの自己紹介でしたが、手相が以前と変わっている方も多かったです。

「なんだか縦線が増えた気がする」

「手相がすっきりしてきました」

「運命線がはっきりしてきた」など。。

でも中には、開運の線がありながらも「第一火星丘」(勇気や押しを表す)が赤みを帯びている人もいて、聞いてみると「最近、車をぶつけられた」「お財布をなくしてしまった」とおっしゃっていました。

「勇気を表す丘のところが赤いから、頭がいっぱいで慌てて出かけることが多いんじゃないの?」と聞くと「あ、そういえばそう」という答えが。。

「あれもやらなければ、これもやらなければ」と思うけれど「時間が足りない」とイライラしていると頭がいっぱいいっぱいで集中力が欠けてきて思わぬトラブルも。

やることが集中してしまった時は、優先順位をつけてとりあえず一番のことだけ考えた方がいいかもしれないですね。

こんな風に手相を少し知っていると自分の行動もチエックできます。

指と指の隙間が空いてきた時は、お金の遣い方が荒くなっているとか(笑)

倹約している時は隙間がなくなってきますから不思議ですよね。

本日は「コミュニケーションのための手相講座」月曜コースの開講日です。

みなさんにどんな気づきが起こるか今からワクワクしています(^ ^)



ビオスdeパーミストリー無事終了

昨日はコントワール・ド・ビオスさんとのコラボイベント「ビオスdeパーミストリー」を開催させていただきました。

予定よりも多くの方に集まっていただきまして感謝です^ - ^

「自分と相手の持ち物(性格)を知っているといいですよね〜」との感想もいただき嬉しいです。
ビオスさん特製「紫いものケーキ」おいしかったです♪美しい(*^_^*)
お茶タイムにも熱心に質問していただいて、ありがたかったです。
なかなか行きとどかず、ご不便をおかけした点も多々あるかと思いますが、概ね楽しんで帰っていただけたようで、ホッとしました。

来てくださったお客様、場所を提供してくださったビオスの山内社長と鈴木店長、スタッフさんに心から感謝です。
ありがとうございました!

ビオスさんでは今後も美味しくてためになる講座を企画中です。

ホッとするお野菜を使ったお料理で優しくお出迎えしてくれます。

ぜひランチやディナーにおでかけください。

ル・コントワール・ド・ビオス
静岡市葵区紺屋町12-8
フォレスト紺屋町1階

電話
054-221-5250