やっと涼しくなって秋めいてきましたね。

暑さから開放されて、お食事も美味しくいただける季節になりましたが、2020年は、初旬から激動の年、試練の年になりました。

コロナウイルス感染による注意がまだまだ必要です。

日本国内だけではなく世界的に精神的にも経済的にも大きなダメージを受けています。

そんな中、人気俳優さんたちの自死が続き、影響を受けている方もいらっしゃるかもしれません。

どうしてその俳優さんが亡くなったのか?

会ったこともないのに自分の知り合いを亡くしたような気持ちになって悲しくなったり落ち込んでしまったり・・。

亡くなった理由は、もちろんご本人にしかわかりませんが、もしかしたら私たちと同じような今後の生活の不安ということも一因にあるのかもしれません。

芸能人は、特殊な環境にあるために気軽に不安や悩みを打ち明けられる人がいない、という記事を読んだことがあります。

メンタルケアが芸能界こそ必須かもしれません。

では一般人である私たちは、どうやって自分の心のケアをしたらいいのか。

悩んでいて眠れないことが多い、食欲がない、なにもやる気が起きないといったはっきりした症状があるのであれば、心療内科などの専門家に診てもらうことも必要かもしれません。

でもそこまでじゃなくて、なにかモヤモヤしている、不安なときはどうしたらいいのか。

そんな時は、自分の感情を客観的に見る(観察する)ことが大事です。

人は自然にネガティブな感情を避ける傾向にあります。

たとえば、怒ってはいけないと思うから我慢する。

不安を考えないようにして、無理やりポジティブになろうとする。

実は、これって逆効果なんです。

どんどん「自分はこうしなければいけない」という思考に取りつかれて疲弊してしまいます。

性格も人それぞれ違いますから、同じ体験をしても何事もなくやり過ごせる人、いつまでも気になって自分や他人を責めてしまう人・・色々な感情表現のタイプがあると思います。

怒りや不満や不安、嫉妬などを感じてしまうとつい避けたくなりますよね。

でも「そんな感情もあっていいんだ」と自分にOKを出すと落ち着いてきて、余裕がでてきます。

自己肯定感が低い・・ということもネガティブな感情を否定することから始まることも少なくありません。

なんだかもやもやしているなと思ったら

「いまの自分はどんな感情なんだろう」とどんな感情でも否定しないで、観察してみてください。


*西伊豆堂ヶ島 三四郎島のトンボロ現象です。
干潮になると海が割れて陸が表れて人が歩いて渡ることができます(゚∀゚)

できるだけ太陽の光を浴びて頭を空っぽにすることもたまには必要ですね(^^)


暦の上では、もう立秋を過ぎましたが、まだまだ暑いですね。
こんにちは(*^^*)

久々のブログ投稿になります。

8月に入っていよいよ夏本番。

今日も気温は30度超えで、非常に寝苦しく日中もマスク着用で過ごしにくいですよね(汗)

なるべく無理せず、クーラーも適切に使用して健康で乗り切りたいものです。

健康状態は、手相に顕著に現れます。

江戸時代の日本の手相は、現在の西洋式と違い、血色判断を主にしていたようです。

これが当時よく当たっていたそうなんですね(゚∀゚)

手の線そのものを観察するというよりも、線が赤くなっていたり、青黒くなっていたりしている状態を観察します。


たとえば、上の手相。

生命線の途中部分が赤く目立って見えていたら、生命力が落ちていたり体調が悪かったり、ストレス状態を表すことが多いようです。

実際に鑑定でお客様にお聞きすると会社でのストレスが溜まっている、家族問題で悩んでいるなどのご相談をされることが多いです。

生命線の内側は、「身内」を表す金星丘なので、生命線の色だけでなく合わせて金星丘全体が青黒い色をしていると家族の問題で悩んでいるといえます。

下の手相は頭脳線の先端がはっきりせずに赤く見えている場合。

実際に「この気候のせいか頭痛がすることが多くて気持ちがすぐれない」とか「メニエル病を患ったことがあります」というお話を聞いたことがあります。

生命線の一部が赤く目立っていれば、生命力についての注意信号。

頭脳線の一部が赤く目立っていれば、頭に関することに注意信号といえそうです。

肉体そのものの問題であれば、休養が一番だと思いますし、ストレス(不快、いらいら、不安など)が問題であれば環境を可能であれば少し変えてみる、または考え方を楽にしてストレスを減らしていくことが大事だと思います。

とくに人間関係のストレスは、相手を変えようとするとしんどいので、自分ができることをやって「がまん」ではなく自分の思考から楽になることが根本的な解消になりそうです。

ぜひ、ご自分の手をじっくりチェックしてみてください。

とくに赤や青黒くなったような感じがなければ血色による健康診断はまずまず大丈夫だと思います(^^)

 


先日行った富士山本宮浅間大社にある湧玉池です。
澄んだお水に癒やされます(^o^)





富士市にあるゆほびカフェさんのタンドリーチキンのランチ。
本格的で美味しかったです♪
平日なのにも関わらず、お客さんがいっぱい!
人気店なんですね。

私の気分転換は、お気に入りの自然のスポットにいくこと。
それとちょっと異国情緒が味わえるご飯を食べにいくことでしょうか(*´∀`*)

疲れてしまったときのとっておきの場所をふだんから探しておくことをおすすめします♫






(6月の初旬に梅ヶ島温泉に行く途中で見つけた紫陽花です❀)

もうすでに真夏みたいに暑〜いと感じていたら、なんと6月も終わり・・。

早いです(゚∀゚)

(島田市ばらの丘公園です)

新型コロナウイルス感染防止のための自粛もだんだん解除されて少しずつ日常が戻りつつありますね。

天中殺という言葉から連想すること・・

なにか悪いことが起きる、災難が起きるんじゃないか・・ということでしょうか。
STAY HOME「おうちにいましょう」週間で、例年のGWとはかなり違っていますけど
今がまさに正念場!だと思います。
こんにちは。

気づいたら桜も咲き始めて3月ももう終わり。

1か月すぎるのが早いです。
おはようございます。

コロナウイルスの影響で、イベントや外出も軒並み自粛ムード。
こんばんは。

現在、新型コロナウイルス肺炎も心配される中

だんだん春めいて暖かくなってきましたが、新型コロナウイルス肺炎感染が心配な日が続いています。
中島多加仁先生が制作したオリジナルの紫微斗数タロットです。
先日、近所をお散歩していたら、早咲きの桜が咲いていました(*^^*)

夫婦間のスキンシップがない
もう何年もセックスレス・・
今年に入ってから冬とは思えないほど温かい日が多かったですが
今日明日は、関東をはじめとして寒くなる地方も多いようですね。
防寒対策をしっかりして風邪をひかないようにしたいですね。
結婚したいんだけど相手がいないんです、どうしたらいいでしょうか?
30才前後の女性のお客様から受けることが多いご相談です。
年が明けたと思ったらもう1月も半ば! うっかりしているとすぐ2月になりそうですね。

さて、これまで本当に大勢の皆さまから高いご評価をいただいてまいりました【占い総合鑑定】ですが、これからも一層お役に立てるよう、皆さまのご要望に応じた【メニュー構成】に改善していくことになりました。

☆ 一番人気、60分7,000円の紫微斗数総合鑑定がメニューの中心です。
☆ 紫微斗数鑑定を行わない「基本鑑定」が50分5,000円(延長10分1,000円)となります。
☆ 30分3,000円の「ミニ鑑定」も加わります。

新しい鑑定メニューへは、2020年1月22日ごろに更新される予定です。
(それまでは、これまでのメニューのままです)
今後ともよろしくお願いいたします。
あけましておめでとうございます。
2020年が明けましたね。
今年は災害のない(少ない)1年になってほしいですね。